鹿島にタイ釣り行って来た - PANDA made LURE III

鹿島にタイ釣り行って来た

2012年10月22日 
ダンとカワベと鹿島港の第五悌栄丸で一つテンヤの真鯛釣りに行って来ました。

朝の5時集合ということで2時起床。2時半出発。
東関道をすっ飛ばして行ったら4時ごろには着いてしまった。

 以前、乗ったときは2回ほど体内コマセを海に撒き散らしましたので
今回は時間差で2錠の酔い止めを飲んでった。

5時半出港、30分ほどかけてポイントまで移動。

最初はドキドキしてたけど、なんとか船酔いにならず快適に釣りをすることができました。

ポイントに着いて、モノの5分でカワベがヒラメを釣り上げいきなりテンションが上がる。
その後もポツポツと釣れ出す。

私も真鯛が掛かったが、船のヘリまで持ってきてバラしてしまった。
(それが最初で最後の真鯛だった)

6時間ほど釣りして、結果は
カワベ、真鯛1、ヒラメ1、ワラサ1,ショウサイフグ1
ダン、ヒラメ1.ショウサイフグ4
オレ、ヒラメ2、ショウサイフグ2

ダンにはフグマスターの称号が与えられた。
真鯛を狙いに行ったのに、船中ほとんど釣れてなかった。
船宿の兄ちゃんが5kgのデカイの釣り上げてたぐらい。


またしてもドヤ顔のカワベ

100_1264.JPG

釣り上げた4匹の魚はみんな6号の自作テンヤだった。
途中でラインブレイクして殉職してしまった。
見かけは悪いがなかなか働いてくれたので、また作りたい。

船長のオススメは8号のテンヤだったが
6号(のほうが軽い)だと、潮の影響を受けやすい、底立ちが分かりにくいなどのデメリットはあるが
アタリが取りやすくなるので、底さえ分かれば軽いテンヤのほうが有利だ。

マダイは釣れなかったけど、楽しかった。また行きたい。


ショウサイフグの唐揚げ

ヒラメの刺身

平目のカルパッチョ

ヒラメのあら煮

どれもこれもみんな美味しい。

食べられる魚を釣ってくると、ブラックバスとは違って
待遇が良い、機嫌が良い、など家族の受け入れ方が大変よろしい。


↑私が行く船宿は全てこのサイトで検索・予約しています。
釣りに行くたびにポイントが溜まって3000円の商品券とかもらえますので良かったらどーぞ。  

タグキーワード
| 茨城 ☔ Comment(3) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

突然ですが、
2010年10月31日のブログ「30年前のタイムカプセルを掘り起こしてみた」を拝見いたしまして、ご相談させていただきたくご連絡いたしました。

一度、私のメールかもしくはアドレス内にある電話にご連絡いただくことはできないでしょうか。
よろしくお願いします。
Posted by やま at 2012.11.29 13:03
"
とても、ためになる記事でした。

また、この手の記事があればコメントさせてください。"
Posted by Daiwa Reel at 2013.02.02 12:44
はじめましてこんにちは、
千葉県や茨城県をメインでバス釣りをしているまのっこっていいます。
相互リンクをお願いできますでしょうか?
情報交換できればと思います。
また遊びに来ます(^ー^)ノ

宜しくお願い致します。m(_ _)m
Posted by まのっこ at 2013.03.09 14:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © PANDA made LURE III All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます