笑っちゃうぐらい簡単にできるカワハギPE幹糸仕掛けの作り方 - PANDA made LURE III

笑っちゃうぐらい簡単にできるカワハギPE幹糸仕掛けの作り方

シマノの真似してカワハギ用のPE幹糸仕掛けを作る その2

ハリス止めを買うために巣鴨の老舗釣具屋「つり具すがも」に行った。
初めて入ってみたけど小物が多くて面白かった。

カワハギPE釣具すがも.JPG

こちらでハリス止めを購入。
カワハギPE仕掛け09.JPG
ダイワのビーズ付きとオーナーのハリス止め。
ビーズ付きはエイトノットで固定するのが面倒くさいので後回し。

サルカン付きのシンプルなハリス止めでカワハギ仕掛けを自作する。
PEラインは前回と同じく0.8号です。

カワハギPE仕掛け07.JPG

ユニノットで結んだだけw チョー簡単!すぐに出来る。

ただしサルカンで回転してしまうので瞬間接着剤で回らないサルカンにする。
カワハギPE仕掛け08.JPG
ハリスが上を向くように・・・
最初はサルカン部分をPEラインでぐるぐる巻きにして接着剤で固定したが、そんなことしなくても固定することが出来た。使っているうちに接着剤が剥がれてしまうかもしれないが、それはやってみないと分からない。

カワハギロッドステファーノ.JPG
とうとうステファーノを買ってしまった(^o^)
来週コイツと自作のPE幹糸仕掛けを持って久里浜にカワハギ釣り行ってきます〜


シマノ(SHIMANO) ステファーノCI4+(シーアイ フォー) H175

by カエレバ

↑私が行く船宿は全てこのサイトで検索・予約しています。
釣りに行くたびにポイントが溜まって3000円の商品券とかもらえますので良かったらどーぞ。  

| 茨城 🌁 Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © PANDA made LURE III All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます