自分用マルイカの沖漬けレシピ その1 - PANDA made LURE III

自分用マルイカの沖漬けレシピ その1

葉山のたいぞう丸からマルイカ釣りに行ってきました。
詳しいことは後日また。

今回はマルイカ用に作った沖漬けのタレのレシピを忘れないうちに記しておく。
いつもの備忘録的なアレです。

マルイカは2回釣りに行きまして、最初に作った沖漬けのタレは
醤油 300ml
日本酒 300ml
みりん 250ml
鷹の爪 2つ
鰹節 少々

でしたが、カミサンから
ちょっと甘い
生姜を入れたほうがいいかも

というアドバイスを頂いたので、2回めは
醤油 400ml
日本酒 300ml
みりん 200ml
鷹の爪 4つ
鰹節 少々
おろし生姜 50g というものにしてみました。

沖漬けのタレ.JPG

作り方はとても簡単。
日本酒とみりんと鷹の爪を鍋に入れて、煮立たせアルコールを飛ばす。
醤油と鰹節と生姜を入れてひと煮立ちしたら火を止めて冷ます。
以上。

これをペットボトルに入れて持参。
マルイカが釣れたらタッパーウェアにイカとタレを投入。
マルイカ沖漬け.JPG

マルイカがブシューッブシューッっとタレを吸い込みながら悶絶死。
出来上がり。

一晩置いたものを生で食べてももちろん美味しいけれど、オレ的にはルイベにハマった。
マルイカの沖漬けルイベ.JPG
ゲソと内臓を細かく切ってイカの胴体に押し込んだものを冷凍して丸切り。
まさに釣り人の特権、マルイカの沖漬け。サイコーに旨い。

ちょいと生姜が効きすぎてたから子供には食べ辛かったかな。今度は生姜半分ぐらいにしとこう。

今シーズンあと2回ぐらいは行きたいな。

↑私が行く船宿は全てこのサイトで検索・予約しています。
釣りに行くたびにポイントが溜まって3000円の商品券とかもらえますので良かったらどーぞ。  

| 茨城 ☁ Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © PANDA made LURE III All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます